赤ちゃんが風邪の時のママの対処法まとめ

「風邪をひいたみたい」と感じたときは?

 

ママにとって初めての赤ちゃんの風邪は
とても心配になります。

 

一体何をしたらいいですか?
赤ちゃんが風邪をにいている時の
部屋の温度など、配慮はどの様に
したらい良いですか?

 

等沢山の質問が届けられています。

 

熱の出始めは体を温め、
その後は涼しくしてあげましょう

 

赤ちゃんが風邪で熱があるときは
衣類や寝具を減らしたほうが快適な場合もあります。

 

直接体に風が当たらないようにして、時々窓を
1〜2分開けて外気を入れてみましょう。

 

また、エアコンなどを使う場合も同様。
温度設定はママが快適だと思う温度で大丈夫です。

 

目安としては、室温は約20度、湿度は60%くらい。
汗をかいているときは、1枚脱がせて薄着にさせて
嫌がらなければ水枕や熱冷却シートを使って
冷やしてもいいでしょう。

 

ただし、長時間冷やすと末梢神経が収縮して
血流が悪くなり、熱が下がりにくくなります。

 

体を冷やすときは定期的に体温を測り、熱が
下がったら冷やすのをやめましょう。

 

逆に熱の出始めは悪寒を感じる事があります。
赤ちゃんお顔が青白い、体は熱いのに手足が
冷たいと思うときは、室温を上げ、布団を多めに
かけるなどして調整しましょう。

 

 

 

赤ちゃんが風邪の時のママの判断・対処法

 

発熱のとき

 

・衣類 
 熱が出始めのときは1枚多く着せてあげて
 背中などを触って汗をかいているときは
 肌着を取り替えて1枚薄着にさせます

 

・水分補給 
 熱が出ると体内の水分が失われるので
 湯冷ましなどを欲しがるだけ飲ませます
 ただし、無理に飲ませる必要はありません

 

・熱冷まし
 解熱剤は病気を治す薬ではありません
 使う前に医師に確認を
 熱冷却シートは赤ちゃんの鼻や口を塞が
 ないように注意

 

鼻水や鼻づまりのとき

 

鼻水の取り方
・鼻水吸い取り器で吸う
 チューブ式は鼻の穴に入れてチューブの先
 を吸えば取れます。ポンプ式は指で押し
 鼻に入れて指の力を抜きます

 

・口で吸う
 赤ちゃんの鼻をママの口で覆い、軽く
 キスをするような感じで優しく吸えば
 すんなり取れるので痛がりません

 

・加湿と水分補給
 鼻づまりを和らげるために加湿器などで
 湿度を保ちましょう。
 鼻水のときは水分が失われるのでこまめ
 に飲ませましょう

 

せきが出るとき

 

・せきの和らげ方
 抱っこして背中をトントンする
 体を立てて抱っこをするとせきが止まる事が
 あります。せきがひどいときは背中をさすっ
 たり、軽く叩いてあげましょう。

 

・寝かせ方
 上半身を少し起こした姿勢にする
 のどにたんが絡みにくく、呼吸がスムーズに
 なります。クッションやバスタオルを背中に
 挟んで上半身を起こします。

 

・加湿と水分補給
 乾燥しないよう洗濯物を干すなどして湿度を
 保って。冷たいものはせきを誘発するので
 常温のものを飲みたいだけ与えます。